忍者ブログ
営業時間、定休日などは変更されている場合がございますので信用しないでください。 変更された情報がございましたら、コメントでお知らせいただければ幸甚です。
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12


 6月8日から期間限定で出店している「初代けいすけ」
 今日(8/29)で卒業だというのを思い出して慌てて行ってまいりました。
 「初代けいすけ」のラーメンを食べるのは第二回あおもりらーめん博覧会以来です。
keisuke-misotuke.JPG黒味噌つけめん 780円
結構な量の油が浮いてますがレモンを絞るとさっぱりします。平打ち太麺はコシがあります。
keisuke-yuzusio.JPGゆず塩らーめん味たま入り 780円
はっきりとストレートに伝わる味で食べやすい。平打ちで塩ラーメンには珍しい麺かな?
keisuke-tantanmen.JPG裏けいすけ味玉入り(激辛旨辛坦々麺)850円
思ったより辛さはマイルドでいろんな旨みが凝縮してますね。

また青森に来てね~

 

五所川原市唐笠柳藤巻517-1 エルムの街ショッピングセンター2F
0173-33-4000
AM11:00~PM9:00(LO.PM8:30)
無休

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手

PR

kimihan-tyuka.jpg ・kimihan-sio.jpg
江戸前煮干し中華そば 700円   江戸前煮干塩 700円 
 
kimihan-tuke.jpg ・kimihan-nc.jpg
鶏と魚介のつけめん 800円    江戸前煮干カレー 280円

 今月の6日に「つけめんTETSU」のネクストブランドとして津軽ラーメン街道にオープンしたお店です。
~~~~~以下、ホームページより引用~~~~~
「ラーメンの特徴 」

丁寧に下処理を施した鶏ガラと厳選した数種の煮干しをじっくりと煮出した極上スープに、タピオカ粉を配合した歯切れの良い中細麺を合わせました。あっさりしながらも力強いらーめんです。 

「店舗プロフィール」
 
2005年つけめんTETSUを創業。2010年3月、江戸前煮干中華そば「きみはん」は東京の下町情緒あふれる根岸にて開業。
津軽らーめん街道にて先行しての出店となる。 
 
http://www.elm-no-machi.jp/ramen/index.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 食べた感想ですが、江戸前煮干し中華そばよりも、江戸前煮干塩よりも、鶏と魚介のつけめんよりも・・・座ってから追加で注文した「江戸前カレー」が一番煮干しがガツン!ときました。
 恐ろしいカレーです・・・
 そして、見た目は「中華」と「塩」の区別がつかないほどのスープです。(ひょっとしたら写真は逆かも・・・笑)
 味は中華そばよりも塩のほうが煮干しを強く感じましたが、やはり津軽煮干中華と比べれば煮干しは控え目で柚子の香りで上品にまとめた感じです。
 メンマ?というか細く切ったタケノコがトッピングされてます。
 つけ麺はさすがだな~って印象です。
【追記】
 カレーですが、「自分が食べたときはカレー味が強くて煮干しは感じなかった」との感想が寄せられました。
 自分が食べたときはたまたまなのか、改良された物なのかも知れません。あしからず。


青森県五所川原市大字唐笠柳字藤巻517-1
エルム街ショッピングセンター2階

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手

asahiya-kitakata.jpgasahiya-miso.jpg
喜多方ラーメン 600円     喜多方みそラーメン 700円

 五所川原のエルムSCにある津軽ラーメン街道には、日本三大ラーメンのひとつである喜多方ラーメンの店として、坂内食堂さんが長く営業しておりましけれども、卒業をして寂しく思っているラーメンファンも多いことと思いますが、こちらは昨年の9月にオープンした喜多方ラーメンのお店です。
 今回は基本の醤油味の喜多方ラーメンと、塩ラーメンと迷いましたが味噌ラーメンの二つをいただきました。
 喜多方ラーメンは昆布や魚介の風味も感じ得ますが、鶏がらのコクの余韻が残ります。
 そして喜多方ラーメンの特徴である熟成された平打ち縮れ麺がシコシコして食べ応えがあります。
 この多加水熟成麺に味噌が合わないわけはありませんよね。
 子供やお年寄りでも食べられる刺激の少ないあっさりした味噌味のスープにも良く合うと思いました。
 日本三大ラーメンの内、札幌ラーメンと博多ラーメンは何度か地元で食べたことがあるのですが、喜多方には足を運んだことがありません。
 今年はぜひ行きたいですね。


青森県五所川原市唐笠柳藤巻517-1
エルムの街ショッピングセンター 2F

TEL:0173-33-4000

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手


sirosyoyupremium.jpgtibikkomen.jpg
白醤油プレミアム 950円    ちびっ子麺 200円

 「え~~~!ま~た~ラーメ~ン?」
 と子供に言われちゃいましたが、「ゲームセンターあるぞ」と釣ったらホイホイついてきました。
 よし!
 12月5日、五所川原エルムにある津軽ラーメン街道に三ヶ月間限定でオープンしたラーメン屋さんです。
 信州ラーメンなるものは初めて食べます。
 信州と言ったら蕎麦だよね。いったいどんなラーメン?
 以下、津軽ラーメン街道のホームページからコピ&ペしました。

~~~~~~~~~~引用~~~~~~~~~~~~~~~~
ラーメンの特徴
 
スープは、厳選した鶏がらと豚のゲンコツの動物系、日本では極めて珍しいカマス干し主体の魚介系、羅臼昆布だしの三種を合わせたトリプルスープに信州の白醤油を合わせた旨みの多重奏!!そのスープに合わせる麺は国内産の最上級小麦を使用した“シルキー麺”。絹のように滑らかで、口当たりがよく、小麦本来の味、香り高い風味を感じる仕上がり。
信州ラーメン界のカリスマが創る、唯一無二の極上の逸品。
~~~~~~~~~~引用終了~~~~~~~~~~~~~~

 今日は、「白醤油プレミアム」を食べてみました。
 ガンバライドのゲームに釣られてきたお子ちゃまには「ちびっ子麺」。ジュース付き200円は嬉しい。
 運ばれて来た「醤油プレミアム」のルックスはすごいね。海苔が一枚のまんま。岩のりも大好きな素材で嬉しい。よく見ると何かの顔みたいですね。
 信州醤油を使った淡麗系最高峰ブランドとのことですが、味わってみると結構な油が浮かんでコッテリ感がある。舌にまとわり付く物は何だろ?と思いましたが後半に気が付きました。鰹節ですね。濾さないで花鰹がそのまま浮かんでます。
 麺も青森ではあまり見かけないタイプの麺で、スルッと滑らかに入って行きます。
 最後に油が無くなった頃にスープを飲むと、なるほど・・・淡麗かつ奥深い感じがする。最初と違う印象だ。

 それにしてもユニークなラーメン鉢ですね・・・
384871dc.jpg2af58e6a.jpg
 
 津軽ラーメン街道で全国の名立たるラーメン屋さんのラーメンを食べるといつも思うのだが、青森のラーメンだって絶対に全国に負けていないなと思うのだ。
 信州も頑張ってますね。青森ラーメン、津軽ラーメンの全国進出は今後どうかな?

【追記:2010、1、24】
okamurajiro.jpgokamurajiro2.jpg岡村二郎 800円

五所川原市大字唐笠柳字藤巻517-1
エルム街ショッピングセンター2階


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手

kibi-sinasoba.jpg          ・kibi-umesiotuke.jpg
支那そば 650円           梅塩つけめん 780円

kibi-sioninniku.jpg          ・kibi-toripaitan.jpg
塩ニンニクスペシャル 850円    鶏白湯らーめん 700円

 遅ればせながら、9月5日(土)から期間限定で「津軽ラーメン街道」に出店された「きび」さんに行ってまいりました。
 今回は仲間と訪問して4種類を食べ比べしました。

 鶏ガラ・豚ガラ・野菜を基本とするスープの「支那そば」はオーソドックスなシンプル醤油ラーメンで、正統派東京ラーメンといった印象を受けました。
 そして、赤穂の塩と和歌山産の梅を使用した「梅塩つけめん」や、すっきりした透明スープにニンニクをたっぷり使った「塩ニンニクスペシャル」もおいしいですが、一番のお気に入りは鶏の臭みがないサラッとしたスープの「鶏白湯らーめん」です。
 十分なコシを感じる縮れ麺に、ローストされた鶏チャーシューは鶏の旨味がたっぷりで香ばしい。
 そして見た目よりもすっきりして喉越しがいいスープはコラーゲンたっぷりなので女性には嬉しいですね。
 全てのメニューに付いてくる小梅は、最初はどうしたらいいの?って思いましたが、普通に待ち時間に食べてよかったんですね・・・

青森県五所川原市大字唐笠柳字藤巻517-1
エルム街ショッピングセンター2階
11:00~21:00 ラストオーダー20:30

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手

ブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
どんドコ丼
イケ麺時計
どんぶりの雷文模様が時計になってるよ
プロフィール
HN:
どんドコ丼
性別:
男性
自己紹介:
主に地元青森市のラーメン食べ歩き日記です。
他のブログやSNSに書いている自分の日記から、ラーメンだけを抜粋してまとめております。

今のところ「1ラーメン屋さん1日記」です。

カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6
10 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 28 29 30
31
ブログ内検索
最新CM
[05/09 CloneFBVaf]
[05/07 CloneFBVaf]
[01/20 AgedTwitter-Fal]
[12/03 りりり]
[12/02 NONAME]
リンク
カウンター
バーコード
ホームページ
リンクフリー
Copyright©津軽ラーメンあーかい部 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]