忍者ブログ
営業時間、定休日などは変更されている場合がございますので信用しないでください。 変更された情報がございましたら、コメントでお知らせいただければ幸甚です。
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530]  [528]  [527]  [525
P1001318.jpg
 春に小説「津軽百年食堂」を読んで感動し、今年のテーマはそのモデルになった10店を訪れようと漠然と思った。
 「漠然と」というのは、あえて暇を見付けては東へ西へ車を走らせて、ノルマを消化するようにしてまで中華そばを食べようという気にはなれなかったからだ。
 自分のペースで津軽の風景や人との会話を楽しみ、体や神経が求める空気やノスタルジーを探したりしてみたかった。
 もちろん、その10店の他にも津軽の百年食堂は存在する。
 自分が住む青森市にもある。
 そんな老舗の食堂とニューウエーブ店と混在している業界なわけですが、今後も両方を応援して好きなラーメンを食べて幸せな気分でいたいものだ。

 映画化が決まったようですが楽しみです。小説そのものが美しい映画のようでしたからね。
 きっと津軽の一番美しい季節である桜のシーンが展開するいい映画になることでしょう。

【津軽百年食堂モデル店】
いこい食堂(大鰐町)
亀乃屋(五所川原市)
三忠食堂(弘前市)
神武食堂(つがる市)
すごう食堂(黒石市)
大十食堂(平川市)
長崎家(黒石市)
日景食堂(大鰐町)
山崎食堂(大鰐町)
来々軒(弘前市)

拍手

PR
*コメント投稿*
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
三忠食堂さんしかお邪魔したことないですが、どのお店も長く支持されてきた何かがあるのでしょうね。自分自身は濃厚な若いお店に偏りがちですが、こういうお店の味、ゆっくり味わっていきたいです。
くま URL 2009/07/30(Thu)09:57:57 編集
無題
もうすぐ百年食堂に仲間入りする、我が町の小倉食堂さんが浪岡地区では最古参です
ラーメンと名物のカレーが一緒になった、セットメニューもありますので
mamago 2009/07/30(Thu)12:55:49 編集
無題
>くまさん
こんな古くからのお店の場合、近所の常連さんがいたりして、その人達の会話を聞くと面白いですよ。

>mamagoさん
そうなんですよ。小倉食堂には数年前から行きたいと思っていたんですよ。必ず行きます!
どん 2009/07/30(Thu)21:46:58 編集
こんにちは♪
津軽100年食堂制覇おめでとうございます♪
俺も、のんびりと津軽100年食堂モデル店巡りしてま~す♪
神武さんの坦々麺、驚きました。

いとぴん 2009/07/31(Fri)13:10:27 編集
無題
あの担々麺は絶品ですよね。また食べたくなりました。
どん 2009/08/01(Sat)13:49:26 編集
おめでとうございます!
どんさん、おめでとうございます。映画も楽しみですよね。
津軽百年食堂物語の食堂はどれも魅力的ですよね。津軽の食堂文化は大切にしていきたいです。札幌ラーメンネットの方も長崎家以外は制覇されてしまったので僕も早く記事にしなければ(汗)
一日一麺 URL 2009/08/02(Sun)07:19:54 編集
無題
制覇、おめでとうございます。
それぞれに、時代を彷彿させてくれる店ですが、私は残り一店です。
ねぶたも頑張ってください
百恵 2009/08/03(Mon)14:30:49 編集
おぉ~!
どんさん、ついに全制覇されたんですね~!
おめでとうございます(*^_^*)
さすがですね!
私まだまだ三分の一も行ってないです。
行きたいところだらけなのですが・・なかなか(笑)
次はでも神武食堂さんあたりなんか狙ってます♪
楽しみ♪
ジャミン 2009/08/03(Mon)17:40:57 編集
無題
>百恵さん
ありがとうございます。
百恵さんもあと一店ですか。今年中には行けそうかな。

>ジャミンさん
ありがとうございます。宣言通り制覇できて嬉しいです。
神武さんの坦々麺はお勧めですよ。
どん 2009/08/08(Sat)16:18:28 編集
おめでとうございます。
全店行かれたんですね。
自分は「長崎家」さんだけ未食です。

また津軽に行く口実ができたので、これはこれでヨシとしましょう。(笑)

亀乃屋さんの「天中華」ホントに美味しかったですね~。
忘れられません。
爆食王 URL 2009/08/11(Tue)00:01:42 編集
無題
ありがとうございます。
長崎家さんは、小説の店内の様子をモデルとしているとのことですので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
自分も読んでみて一番頭に浮かんだのが長崎家さんでしたよ。
どん 2009/08/11(Tue)23:20:09 編集
*Trackback*
この記事にトラックバックする:
映画「津軽百年食堂」小さな食堂の歴史
「津軽百年食堂」★★★★ 藤森慎吾、中田敦彦、福田沙紀、 ちすん、伊武雅刀出演 大森一樹監督、 98分 、2011年4月2日公開 2011,日本,日活、リベロ (原作:原題:津軽百年食堂)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 2011年弘前さくらまつり← 平成23年4月23日(土)~5月5日(木・祝) 「ここ数年で行きたい旅のテーマに 太宰の描いた「津軽」の現在を歩きたい、 と...
URL 2011/04/13(Wed)14:11:02
ブログ村
にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
どんドコ丼
イケ麺時計
どんぶりの雷文模様が時計になってるよ
プロフィール
HN:
どんドコ丼
性別:
男性
自己紹介:
主に地元青森市のラーメン食べ歩き日記です。
他のブログやSNSに書いている自分の日記から、ラーメンだけを抜粋してまとめております。

今のところ「1ラーメン屋さん1日記」です。

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[04/16 T.KEN]
[03/27 りりり]
[03/26 一日一麺]
[03/16 腹ペコ]
[02/09 lon]
リンク
カウンター
バーコード
ホームページ
リンクフリー
Copyright©津軽ラーメンあーかい部 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]