忍者ブログ
営業時間、定休日などは変更されている場合がございますので信用しないでください。 変更された情報がございましたら、コメントでお知らせいただければ幸甚です。
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
toku-sitinohe.jpgラーメン 450円

 先日、用事があって七戸町に行ってきました。
 チャンス!行きたいお店があったのです。そうです、今回伺ったラーメン徳さんです。仕事で付き合いがある地元の人に場所を聞いたのですが、グルグル回ってやっと見つけました。
 ここの商店街はすごいですね。のれんを活用した商店街活性化事業に取り組んでいるようで、縦長の布製ののれんに、どの店の前にも店名や家紋、屋号、創業年や、店の一押し商品な表示されていて統一感のある町並みをアピールされてます。
P1002152.jpg 
 さて、こちらのラーメンですが、開店と同時に狭い店内が一瞬で満席になりました。
 自分は初めてのお店ではいつも醤油味のラーメンを頼むのですが、今日もそれを食べることにしました。
 でも、圧倒的に塩ラーメンを食べる人が多かったです。人気のせいか、たまたまなのかは分かりません。
 食べたラーメンは、細くて縮れた麺にスープは鶏、豚が濃厚かつ上品なものでした。上品な甘みは野菜からなのでしょうか?ちょっと厚めのチャーシューはかじると旨い肉汁と油が口に広がり、メンマの味付けもバッチリです。 一人での訪問でしたが、誰かと一緒だったらその人の目を見て、「うまい!」って主張したことでしょう。
 いや~!マジでうまい。
 近いうちに塩ラーメン食べに再訪します。
 塩ラーメンも450円ですが、この値段でこのハイレベルなラーメンはかなりお勧めの一杯です。
 元々は創業120余年のたかやま呉服店なようで、「高山ラーメン」と地元では愛称されているようです。

【追記】
toku-sio.jpg塩ラーメン 450円
醤油味のラーメンよりも野菜の甘みがダイレクトに伝わってきます。
次は、ミニラーメン(350円)とミニ塩ラーメン(350円)の二杯喰いをしたいです。

【追記】
toku-mini.jpg
夢のミニラーメンとミニ塩ラーメンの同時二杯喰いしました。
ミニと言ってもけっこうな量で、どちらも豚骨、鶏ガラ、野菜の旨みがよく引き出されていて、そのバランスも抜群です。

【追記】
toku-siotyasyu.jpgチャーシューメンしお 550円


青森県上北郡七戸町字七戸303
0176-62-5210
営業時間:昼11:30~14:00/夜16:00~19:00
定休日:水曜日



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手

PR


makiba.jpgラーメン 500円

 横浜町にある頑固豆腐やおからドーナツで人気の湧水亭の向かいにある食堂です。
 ここを通る度に気になっていたんですよね~
 看板も無いし、なんとなく入店しにくいオーラを感じたまま数年経ってしまいました。
P1001998.jpg
 店名が書かれた看板などは一つもありません。
 ラーメンと書かれたのぼりが目印です。
 今日は念願のというか、思い切ってというか・・・とにかく入ってみました。
 カウンター席が5つで、畳の上には小さなテーブルが二つありました。
 ラーメン類は他に、みそラーメン(600円)、タンメン(600円)、チャーシューメン(600円)、タンメンチャーシュー(800円)、みそチャーシュー(800円)があります。
 自分はカウンターでラーメンをいただきました。
 醤油味は濃い目で出汁の中心は煮干です。それに細い縮れ麺を合わせたラーメンで、青森市内でもよく見かけるタイプのスタイルです。

 いや~
 店名が分からないので、恐る恐る「あの~・・・ここ何て名前のお店ですか?」って訊いちゃいましたよ。
P1001996.jpg
 菜の花はもう少しで見ごろかな。


青森県上北郡横浜町字吹越125−1
0175-78-3214‎
11:00~16:00
不定休


 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手


lemonheart.jpgワンタンメン 650円

 野辺地駅の隣にある野辺地町観光物産PRセンター内にある喫茶店です。
 カウンターのみ9席で、自分の前には出張客らしい人が二名と、地元のOL一名が昼食を取ってました。
 普通のラーメンは500円なのですが、ワンタンメンだけ特別に大きく表示されてましたので、ついそれを食べることにしました。
 たっぷりアンが入ったワンタンが5個くらいかな?
 この日は雪がチラつく寒い日でしたので、ハフハフしながら食べてとても体が温まりました。

  「ワンタン食ふ 春や乳房の 舌触り」吉田類


青森県上北郡野辺地町字中小中野17-17


【追記:移転しました】
野辺地町字野辺地264-3
090-9093-3313
9:00~17:00




 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手


keigetu.jpg天ぷらラーメン(ドリンク付きランチ)550円

 野辺地町のNTTの裏を走っていたら、「ランチ」の看板が目に飛び込んだ。そしてラーメンの文字もすぐに。
 よく見ると、天ぷらラーメン?俗に言う「天中華」だな・・・青森のくまさんに教えなきゃ。
 という訳で入って見ました。こちらは初入店です。素泊まりもできる食事処なようです。
 ランチメニューはどれもドリンク付きで550円です。単品もあるのかな?
P1001782.jpg
 天ぷらラーメン、天ぷらうどん、天ぷらそば・・・天ぷらが好きなんですね。
P1001783.jpg
 他にも親子丼、カレーライス、焼そば、チャーハン、ドライカレーがありますが、ラーメンはこの天ぷらラーメン1種類なので悩むことも無く天中華チョイス。
 スープを一口飲むと・・・おや?ラーメンというよりも天ぷらうどんの味がします^^
 それもそのはずで、出汁は煮干、鰹節でとる和風スープで、それに天ぷらの油が溶け込みますので懐かしい味のするラーメンです。
 中太の縮れ麺に青森らしく麩や、ネギ、海苔も入ってますが驚くのは鶏肉。
 ママさんの説明では、漬けダレにレモンを絞って入れているそうで、それに漬けた鶏肉を蒸した物なのだそうです。とても美味しい鶏肉でした。
 あれ?レモン?・・・ママさんの話を聞いていて急に思い出したのだが、OHAMAROさんのブログでも見たような?
 でも、まさかOHAMAROさんって知ってる?って聞けないしね・・・そもそも俺も会ったことないし


青森県上北郡野辺地町字野辺地285-3
0175-64-6255
11:00~20:00

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手


nagahama.jpg醤油らーめん 450円

 県道馬門・野辺地線から少し横に入った所に手打ち蕎麦が自慢の食堂です。
 数年前に野辺地の法務局に行く途中に見つけて入ったのが最初かな?久しぶりに入りました。
 蕎麦、うどん、ラーメン、定食などメニューは豊富で、ラーメン類はというと、今回食べた醤油らーめんの他に、塩らーめん(550円)、味噌らーめん(550円)、五目らーめん(600)、ギョーザらーめん(700円)、チャーシューメン(700円)、味噌チャーシューメン(750円)、塩チャーシューメン(750円)
 醤油らーめんには麩とメンマと箸で持つとホロッと崩れる柔らかいチャーシューと、ネギは白ネギと万能ネギの二種類入ってました。
 特別何かが突出しているものではなく、バランスの取れたあっさりスープのラーメンで、とても美味しくいただきました。
 

青森県上北郡野辺地町字野辺地307
電話 0175-64-3729
11:00~14:00 17:00~22:00 LO21:45
定休日:毎週月曜日と月1回日曜日

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手

ブログ村
にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
どんドコ丼
イケ麺時計
どんぶりの雷文模様が時計になってるよ
プロフィール
HN:
どんドコ丼
性別:
男性
自己紹介:
主に地元青森市のラーメン食べ歩き日記です。
他のブログやSNSに書いている自分の日記から、ラーメンだけを抜粋してまとめております。

今のところ「1ラーメン屋さん1日記」です。

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2
7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[11/19 一日一麺]
[11/14 村尾]
[09/09 一日一麺]
[08/28 T.KEN]
[08/21 T.KEN]
リンク
カウンター
バーコード
ホームページ
リンクフリー
Copyright©津軽ラーメンあーかい部 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]