忍者ブログ
営業時間、定休日などは変更されている場合がございますので信用しないでください。 変更された情報がございましたら、コメントでお知らせいただければ幸甚です。
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
あっさり煮干し 600円



青森市八重田にある「ラ・セラ 東バイパス店」近くの「煮干屋金ぼし」が、8/11にリニューアルオープンした煮干しラーメン専門店。
メニューはあっさり煮干しと濃厚煮干しの両方を扱う長尾中華そば発祥のスタイル。

・昔ながらの中華そば「あっさり煮干し」600円
・あっさりスープとほいどスープの混合スープ「わんか煮干し」650円
・豚骨と煮干しのWスープ「ほいど煮干し」750円
・「お子様ラーメン」(400円)はあっさり煮干しのハーフサイズ

あっさり煮干しを所望。その名の通りあっさりした煮干しのスープに少し透明感があって弾力のある中太麺。具はオーソドックスにネギ、メンマ、チャーシュー。
ライスは無料で、煮干しふりかけもあります。


青森県青森市八重田4-3-8 
017-752-8360
11:00~17:00   
定休日 :月曜日

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手

PR
蒙虎湯麺(880円)



青森市民なら知らない人がいない中国料理店「龍鳳閣」
その2号店が7/27にクロスタワーア・ベイにオープンした。
昔から龍鳳閣の味噌ラーメンが大好きなのですが、本店と違って麺類の種類が少なく、人気の味噌ラーメンも冷やし中華もございません。
ラーメンは、フカヒレスープ麺(1,800円)、五目あんかけ麺(880円)、海老あんかけ麺(880円)、蒙虎湯麺(880円)の4種類。
ラーメンに1,800円は勇気がいるし、あんかけラーメンは苦手だし、必然的に蒙虎湯麺(辛味噌ラーメン)を所望。
細い縮れ麺を使った激辛のラーメン。ニンニクの香りがします。余裕だと思って食べていたら急に汗が噴き出した。
汗でラーメンが見えないブロガーがいたが、正に汗だく。頭からも滝のように汗が流れ、夏の暑さも吹っ飛んだ。本店の味噌ラーメンもニンニクと唐辛子が効いてスパイシーなのだがこれほとではない。
次はフカヒレスープ麺か?いつか食べるの日がやってくるのだろうか・・・お願い!本店の味噌ラーメンをメニューに入れてほしい。


中国料理 龍鳳閣 クロスタワーA-BAY店
青森市長島1-6-6
017-718-8512 
11:00~15:00、17:00~23:00 
定休日:なし


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手

謹製しなそば 650円


以前、八森やくめちゃんがあった場所に7/12オープン。
謹製とんこつ(750円)と、謹製しなそば(650円)、そして数量限定の冷やしとろろ麺(750円)があります。
看板メニューはとんこつだと思いますが、しなそばをいただきました。
魚介スープには結構な油が浮いてます。細めの縮れ麺に、具は黒いメンマ、バラチャーシュー、ネギ、玉ねぎ、糸唐辛子。
自分以外は冷やしとろろ麺を食べている人がほとんど。暑いからね~。
今度はとんこつも、冷やしとろろ麺も食べてみます。
ねぶた祭り期間の営業時間は11時~18時までです。

【追記】
とんこつ 750円



臭みのない豚骨白湯スープにマー油が浮いてます。麺は博多麺のような低加水細ストレートなもの。替え玉お願いして辛子高菜も入れていただきました。


青森県青森市中央1-26-11
017-735-2626
11:00~16:00 、17:00~21:00

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手

特製鶏中華 780円


店主の鈴木さんは、山形市の名店である元祖鳥中華で有名な「寿々喜そば屋」で修業した後独立したそうです。
特製鶏中華をいただきました。
甘めのスープに厚い鶏チャーシュー、ゴマ、万能ネギ、ゴボウ、ニンジン、そしてシャキシャキのネギがたっぷり。麺は自家製麺。太めで縮れがあります。
山形名物の鶏中華は弘前市でも提供しているお店もありますが、本場地元で美味しくいただきました。
鶏ガラの中華そばや、煮干しのとっつぁんらーめんも食べてみたいな。


山形県山形市中桜田2丁目5-5
023-666-8570
11時00分~14時30分、17時00分~21時00分

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手

中華そば 550円


 
1970年創業。山形ラーメン四天王と呼ばれる老舗の一つ「大沼食堂」に行ってきました。四天王の中で西にあるので「西雄」の名で知られているようです。
こちらは住宅街の一角の小さなお店で老夫婦が切り盛りしていて、とても庶民的な雰囲気が大好きです。エアコンなんてありません。山形の夏はとても暑いけど、窓から入る温い風と蝉声を受け、熱い中華そばをいただきました。
塩ラーメンのような淡くて澄んだスープで鶏ガラベースのとても優しい味。ほんのり生姜の香りがします。
壁に「ゆきちから」のポスターがありました。山形産の小麦粉だそうで、モチモチした中太の縮れ麺です。
具はシンプルにチャーシュー、ネギ、メンマ、かまぼこ、海苔。
地元に愛される理由が分かる一杯でした。


【山形ラーメン四天王】
北の雄  いさご食堂
南の雄  吉野屋食堂
東の雄  八幡屋
西の雄  大沼食堂


山形県山形市西原1-11-12
023-645-2455
11:00~14:00
定休日:不定休

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手

ブログ村
にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
どんドコ丼
イケ麺時計
どんぶりの雷文模様が時計になってるよ
プロフィール
HN:
どんドコ丼
性別:
男性
自己紹介:
主に地元青森市のラーメン食べ歩き日記です。
他のブログやSNSに書いている自分の日記から、ラーメンだけを抜粋してまとめております。

今のところ「1ラーメン屋さん1日記」です。

カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
最新CM
[08/12 一日一麺]
[08/01 一日一麺]
[07/29 一日一麺]
[05/21 はらだいこ]
[04/08 NONAME]
リンク
カウンター
バーコード
ホームページ
リンクフリー
Copyright©津軽ラーメンあーかい部 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]