忍者ブログ
営業時間、定休日などは変更されている場合がございますので信用しないでください。 変更された情報がございましたら、コメントでお知らせいただければ幸甚です。
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
中華そば 500円



 三種類の大量の煮干しと長時間炊きあげた豚骨スープの 「煮干しそば」

 鶏ガラスープに煮干し、昆布、かつおであっさり仕上げた「中華そば」

 どっちにするか悩みました~
 皆さんの情報はメニュートップの「煮干しそば」が圧倒的に多く、これは津軽で人気の濃厚煮干しラーメンに似たものらしくて、比較してみたくもなりましたが・・・大館と言えば鶏だしのイメージを持ってまして「中華そば」をいただきました。
 煮干しなどの魚介よりも鶏が強いスープです。
 麺は太麺と細麺から選択でき、細麺にしてみました。このスープに合っていると思います。美味しくいただきました。
 メニューは他に「ごまみそ」や、夏季限定メニューもあります。(正式名は失念しました。つけにぼしだったかな?)

 尚、8/25~11/25の期間、秋田県30店舗で第1回ラーメンスタンプラリーを開催してまして、煮干中華あさりも参加店です。
 来月も秋田県に行きますが、スタンプ10個は厳しいな~
 不参加店のラーメンも食べたいしね。


秋田県大館市川口大人沢158‐1
0186‐49‐4916
11:00〜15:00、17:00〜20 :00
不定休

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

hp.gif


拍手

PR
与六中華 600円


 鷹巣駅前のアーケード街にあるラーメン屋さんで、近くに駐車場があります。
 店内はシックな雰囲気で綺麗です。女性一人で切り盛りしてました。
 煮干し、サバ節、昆布に青森県産のしじみを使用しているというのがコンセプトなようです。
 青森のしじみラーメンのようなしじみの味を前面に出したものではなく、しじみは隠し味のような存在感のスープは、スッキリした魚介の丁寧で上品な味。
 麺はほぼストレートな細麺で、博多ラーメンのバリカタまではいかないが固めでパツンとした食感の加水率低めな麺。
 それに柔らかくて弾力のあるチャーシューに、メンマ、ネギがトッピング。
 味噌中華、梅しょうゆ、、梅みそ、激辛兼続などというメニューがありますが、魚しょうゆというメニューが気になりますのでまた訪問します。


北秋田市材木町7-35
0186-62-5130
11:00~17:00
不定休


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

hp.gif


拍手

塩ラーメン 530円


 函館朝市近くの路地にある 1951年(昭和26年)創業の中華料理店です。
 こちらは 「ミシュランガイド北海道2012特別編」ビブグルマン(星は付かないがコストパフォーマンスの高い食事を提供する調査員のおすすめのレストラン。)として紹介された19のラーメン店の一つです。
 さすがに行列となっておりました。
函館のラーメンはどこに行っても塩ラーメンがメニューの先頭にあります。
 やはり塩ラーメンをいただきました。
 透き通っていてとても美しいスープです。豚骨主体のクセのない優しい味ですが、コクがあって旨いな~
 麺はストレートな細麺でツルツル。 具はチャーシュー、メンマ、ネギの他に、三葉が爽やかなアクセントになってます。
 一気に平らげてしまいました。飽きのこないラーメンでこれなら2杯はいけますね。
 雲呑麺(630円)も絶対旨いだろうな。正油ラーメン(530円)はどうなんだろ?
 北海道でしか見かけない「ザンギ」もとても懐かしくて美味しかったです。

 因みに屋号は先代が「星の数ほどある中から、龍の如く昇りつめる秀でた店でありたい」という思いから名付けたそうです。


北海道函館市若松町7-3
0138-22-0022
11:00~20:00
定休日:日曜日


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

hp.gif




拍手

醤油ラーメン 550円

秋田県を代表する人気店でカップ麺も発売されたほどの有名店。相変わらず昼は混んでますね。
今回はシンプルな醤油ラーメンをいただきます。
北海道小麦粉 100%使用の全粒粉自家製麺は極細ストレート。スープは鶏ガラが強く野菜もほのかに効いた甘味のあるあっさりスープ で、秋田のラーメンらしい味です。

ラーメンメニュー は、「醤油ラーメン(550円)
、こってり醤油(600円)、ネギ醤油(700円)、醤油チャーシュー(750円)、トロ肉チャーシュー(750円)、塩ラーメン(550円)、こってり塩(600円)ネギ塩(700円)、味噌ラーメン(650円)、こってりみそ(700円)、ネギ味噌(750円)、こってりネギみそ800円、味噌チャーシュー(850円)、海老ワンタン麺醤油・塩(750円)、味玉チャーシューワンタン麺醤油・塩(1050円)、黒胡麻坦々麺(700円)、味噌担々麺(700円)、もやしあんかけ(700円)


秋田県大館市釈迦内街道上142-3
0186-48-6689
11:00〜23:00
定休日:なし

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ



hp.gif

拍手

ラーメン 600円 

 青森からだと小坂町から鹿角市に入るとすぐにある毛馬内の老舗食堂です。
 駐車場が広く、店内への入り口は駐車場側からと国道282号線側からの2か所あります。
 テーブルが2人掛け×2と4人掛け×4、小上がり4人×3、カウンター4席。一人でラーメンをすするお婆ちゃんから、家族連れ、作業着で入って来ていきなり「ラーメン、チャーハン」って威勢のいいお客さん。近所の常連が集う人気店なのがよくわかります。
 自分もラーメンを食べることとする。若くてチャーミングな感じのいい女性が配膳してくれた。食べる前から美味しい。
 ラーメンは結構な油が浮いてますが基本的にはあっさりラーメン。ゆるい縮れのある細麺に、海苔、チャーシュー、ナルト、メンマ、ネギ。
 醤油強めのコクのあるスープで、鶏と魚介だろうか?昔懐かしいという表現が適切なとても好きな味だ。この油が無かったらもっと尖がった味になるんだろうなと、あれこれ考えながらあっという間に平らげた。もう一杯いけるな。いや、毎日食べても飽きない味かも。
 最初から胡椒が入って来るのは出前仕様だろうか?できれば食べてる途中で入れたかったな。
 気になる他のメニューはジャンボラーメン。値段が1100円ですがどのくらいジャンボなんだろうか?


秋田県鹿角市十和田毛馬内城ノ下 105-1
0186-35-2026
11:00~19:00
定休日:毎週水曜日

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

hp.gif

拍手

ブログ村
にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
どんドコ丼
イケ麺時計
どんぶりの雷文模様が時計になってるよ
プロフィール
HN:
どんドコ丼
性別:
男性
自己紹介:
主に地元青森市のラーメン食べ歩き日記です。
他のブログやSNSに書いている自分の日記から、ラーメンだけを抜粋してまとめております。

今のところ「1ラーメン屋さん1日記」です。

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2
7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[11/19 一日一麺]
[11/14 村尾]
[09/09 一日一麺]
[08/28 T.KEN]
[08/21 T.KEN]
リンク
カウンター
バーコード
ホームページ
リンクフリー
Copyright©津軽ラーメンあーかい部 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]