忍者ブログ
営業時間、定休日などは変更されている場合がございますので信用しないでください。 変更された情報がございましたら、コメントでお知らせいただければ幸甚です。
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18

ganso-sinasobaya.jpg支那そば 650円
 
 「天下一品 こむらさき店」のコラーゲンたっぷりラーメンを食べた後の二杯目は、あっさりしたラーメンを食べたくなりますね ・・・ん?ならない?
 そんなラーメン屋さんが隣にありました。そのまた隣には「ああ博多人情」があって、ラーメン屋さんが3軒も並んでいるスゴイ地域ですね。
 暖簾は「元祖 支那そば家」となってますが、何をもって元祖なのか勉強不足で分かりません。
 予めネットで調べたら11時のオープンなのですが、実際にお店の人に確認したところ11時30分のオープンでした。
 調査した予備知識としてこのラーメンは・・・「スープは野菜、豚骨、鶏ガラなど10種類の材料を6時間半かけて煮込んだもの。麺はシコシコとした歯ごたえが特徴。あっさりしたなかにもコクがあり、飽きのこない味わい」
 なるほど・・・
 メニューの麺類は「支那そば」だけ
 印象的なのはチャーシューだ。食紅なのかな?端っこが赤く染められてます。
 どこかのラーメン屋さんでもこんなチャーシューを食べたけどどこだっけかな~?
 透明感があってツルツルとした食感の麺は柔らかめの茹で加減。これは好みが分かれるかな?
 開店と同時にお客さんがいっぱいになり、人気のほどが伺えます。


仙台市青葉区国分町2-11-11
022-265-9851
11:00~翌5:00
定休日:日曜

拍手

PR

komurasaki.jpg天下一品ラーメン 750円

 仙台の人なら知らない人はいないと言われている有名店です。こちらのお店では過去に一度だけ呑んだ後に食べたことがありますが記憶が曖昧。「天下一品」ラーメンとしては東京の神田店で三年前に食べた以来で、本日久しぶりに食べてみることにしました。
 メニューには熊本ラーメンもあります。熊本の「こむらさき」では10年位前に一度食べたことがありますが、こちらのお店の「こむらさき」と「天下一品」の関係は未だによく分かりません。(誰か教えてください)
 なんと言っても特徴は粘度の高い濃厚スープですね。長時間炊き出した鶏に野菜を加えたというそのスープは、ラーメンのスープというよりもまるでポタージュのようです。
 麺を箸で持ち上げるとドンブリが持ち上がりそうです・・・ちょっと大げさですが


仙台市青葉区国分町2-11-11
TEL 022-214-4040
平日11:00~26:00
金・土・祝日前11:00~27:00
日・祝11:00~21:00
定休日 無し

拍手

maezawa-syoyu.jpg maezawa-miso.jpg
ラーメン 550円   味噌ラーメン 550円

 仙台市に一泊してきました。
 行きたいラーメン屋さんを、たくさんリストアップしていたのですが・・・・・
 結局ラーメンはこの一杯で終わっちゃいました^^
 しかも、自分が選んだラーメンより妻の選んだ味噌ラーメンの方が好みです。
 ラーメンと味噌ラーメンの値段が一緒なのは珍しいかな?

岩手県奥州市前沢区字裏新田

拍手

itimonji-sio.jpg  itimonji-syoyu.jpg
塩らーめん 750円        正油らーめん 750円

 今でこそインターネットで馬券を買えるようになりましたが、昔はG1レースが始まれば仲間と交代で函館競馬場まで馬券を買いに来たものでした。
 修学旅行なども函館だったし自分にとっては函館はとても身近に感じます。
 ニュースで青森-函館間を結ぶ世界最大級・最高速の「ナッチャン」が10月限りで運航を休止すると聞いて大変ショックを受けた。
 まだ一度も乗った事がないので急に思い立って函館にナッチャンで家族旅行をすることにした。(説得材料は十分)
 実は去年の家族旅行も函館だったが湯の川に一泊。今度はベイエリアに一泊したい。最上階(13階)の天然温泉大露天風呂から見下ろす百万ドルの夜景は最高だぞ。(本当は単に函館ラーメン食べたい)
 急だったので希望のホテル「ラビスタ函館ベイ」は3連休ともあって満室だった。
 しかし・・・コネを使って何とか一室確保。(ホテルの隣りに「麺厨房あじさい 函館ベイ美食倶楽部店 」があるし。)
 函館に着いて最初の食事は「来々軒」のラーメンだった。
 最後もやはりラーメンで締めくくりたいという我がままで、昨年本店で食べてとても旨かった「一文字」の函館朝市店で最後の食事。
 自分が言うまでもなく函館の有名店ですので説明は不要かと思いますが。一応HPはコチラ。
 七輪で炙ったチャーシューが印象的でした。今回函館で食べたラーメンは三軒の5種類。その全てのチャーシューが旨かった。
 函館ラーメンは塩ラーメンのあっさりスープがクローズアップされますが、チャーシューがうまいラーメン屋さんが多いですね。それもご当地ラーメンとして全国的に認められた要因の一つかもしれません。

 いや~・・・昨年、本店で食べた「あじさい」の支店が近いので余裕をこいていたら、行くのが遅すぎて閉店してました・・・
 
函館市若松町9-10 函館朝市どんぶり横丁市場内
0138-27-2333
営業時間 10:00~19:00
定休日 木曜日

拍手

ebisuken.jpgバターコーンラーメン 800円

 地元の人に「どこのラーメンが好き?」って訊いたら「エビス軒」とキッパリ言い切った。
 その言葉を信じて呑んだ後の〆ラーメンは「エビス軒」に決定。
 飲食店が並ぶ祇園通りに居を構えるその人気店。目印の黄色い看板を探して迷わず辿り着く事ができた。
 創業昭和4年。現存する函館市のラーメン店では一番古い店なんだそうです。
 お勧めのバターコーンラーメンを注文する。
 昼に食べた来々軒とは違って、少し白濁して脂がたくさん浮いたスープに中太で少し縮れた麺。モヤシ、海苔、キクラゲ、ネギ、ちょこんと可愛く乗っかったウズラの玉子、缶詰ではないコーン。
 何となく札幌ラーメンに似ていると思ったら、「うちは札幌ラーメンだよ」と言われた。
 え~!看板を良く見たら確かに札幌ラーメンと書いてある。俺って函館に札幌ラーメンを食べに来たの?函館一の老舗が函館ラーメンではないなんて・・・
 気さくなご主人はいろいろお話をしてくれる。
 ご主人は3代目で、札幌での修行経験もあるそうです。
 チャーシューを褒めたら、とても高価な肉を使っているそうで評判がいいようです。
 こってりしているように見えるスープは豚骨・鶏ガラなどと、昆布・宗田鰹のWスープ方式だそうで、飲んでみると意外とあっさりで、残ったスープを使って玉子入りのおじやを100円で作ってくれる。
 ラーメンは他に塩ラーメン・醤油ラーメンが650円、次は味噌ラーメン(750円)を食べてみたい。
 後継ぎは無く、このご主人でエビス軒の暖簾を下ろすのは誠に残念である。
 

函館市松風町3-10
0138-22-1262 
営業時間: 16:00~23:00
定休日: 日曜日

拍手

ブログ村
にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
どんドコ丼
イケ麺時計
どんぶりの雷文模様が時計になってるよ
プロフィール
HN:
どんドコ丼
性別:
男性
自己紹介:
主に地元青森市のラーメン食べ歩き日記です。
他のブログやSNSに書いている自分の日記から、ラーメンだけを抜粋してまとめております。

今のところ「1ラーメン屋さん1日記」です。

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2
7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[11/19 一日一麺]
[11/14 村尾]
[09/09 一日一麺]
[08/28 T.KEN]
[08/21 T.KEN]
リンク
カウンター
バーコード
ホームページ
リンクフリー
Copyright©津軽ラーメンあーかい部 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]