忍者ブログ
営業時間、定休日などは変更されている場合がございますので信用しないでください。 変更された情報がございましたら、コメントでお知らせいただければ幸甚です。
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454

P1001318.jpg

著者 森沢明夫
発売 3月3日
発行 小学館
定価 1,500円(税別)

 発売されてすぐに買ったのですが、やっと今日読み終えることが出来ました。

本の帯にはこう書かれてます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
読んだあと、一週間は 心がほかほかです。

美しい映画のような
この小説を
読み終えたとき、
あなたはきっと、
恋人、家族、友達、夢、故郷・・・・・・、
すべてを抱きしめたくなって
いるでしょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 最初はグルメ本だと思いました。ところがフィクションではありますが、作者が取材で得たエピソードを盛り込んだ、津軽の百年食堂を舞台とした恋愛小説です。津軽の美しい景色が目に浮かび、純朴な津軽衆の人間味が溢れる傑作です。ぜひ映画化してほしいです。
 百年食堂とは、津軽地方で三世代、70年以上続く大衆食堂のことだそうで、 作者は津軽地方に現存する10軒の津軽百年食堂を取材して執筆したそうです。

 いや~!読み終えてウルッときましたね~!
 ぜひ、読んでいない人は桜の季節に読むといいかも。
 
 巻末に取材をした10軒の津軽百年食堂が紹介されてますが、まだ行ったことがない食堂があります。
 今年はこの津軽百年食堂の制覇を目標とするかな。
 そして、弘前の桜祭りで津軽そばや中華そばを食べたいな。

 もう一回読もっと・・・


 

拍手

PR
*コメント投稿*
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どんさん、おはようございます
この本はまだ読んでないですが、三代続いた70年以上続いてるという、
百年食堂の条件を聞いて、たぶんここかな?と食べに行ったことがあるお店で思い出せるのが、

柿崎(青森市)
入〆(青森市)
平田屋(青森市)
小倉食堂(青森市浪岡)
三忠本店(弘前市)
来々軒(弘前市)
マルヨ食堂(弘前市)
長崎家(黒石市)
須郷食堂(黒石市)
大十食堂(平川市)
亀乃家(五所川原市)

ぐらいなので、他にもありそうだし、今度この本を読んでみたいなと思います。
mamago 2009/03/23(Mon)07:30:01 編集
無題
>mamagoさん
さすがですね!自分はそんなにもスラスラ出てきません。
いこい食堂(大鰐町)、神武食堂(つがる市)、日影食堂(大鰐町)、山崎食堂(大鰐町)も紹介されたました。

青森市内にももっとあると思いますよ。
どん 2009/03/23(Mon)22:27:09 編集
無題
僕も先日読みました。たしかに心がほかほかになりますね。
映画化については読者アンケートにもありましたね。今年の桜も、開花が早そうですが、三忠食堂の出店は混雑しそうですね^^
一日一麺 URL 2009/03/24(Tue)05:56:00 編集
一日一麺さん
今年の花見はぜひ三忠食堂で食べたいものです。
どん 2009/03/25(Wed)20:48:51 編集
*Trackback*
この記事にトラックバックする:
感動したブログ
津軽ラーメンあーかい部 青森市内のラーメンについて、いろいろ紹介している。実は私もラーメン大好き,魚釣り大好き,温泉大好き+趣味はバイクと写真なので、本当は、こういうブログをやりたいのだ。この人の編集方針はいい。私的には、「まずいぞ、ふざけんな!」とか「いつまでも待たせやがって!早くラーメン出しやがれ!」という苦情が真っ先に書かれるところだが、このブログ作者は、マイナスになるようなことをけっして書かない。えらいと思う。ラーメン愛に満ちているのだ。早く寝るつもりが、全記事を読んでしまった(^^;;;; ...
URL 2009/03/23(Mon)02:59:42
vol.18「津軽百年食堂」 森沢 明夫
旅先で、その土地特有の食べものに出会う。 そっと箸をつけると、おもわず「あったかい、嬉しい」そんな言葉がもれてしまう、『津軽百年食堂』は、そんな本です。 私たちは作家に導かれて、現代と明治時代の間を、東京と津軽・弘前の間を行き来しながら、言の葉によってシンクロしていく、二つの恋、夢、そして愛を見守っていくことになります。 ...
URL 2009/11/09(Mon)18:04:20
映画「津軽百年食堂」小さな食堂の歴史
「津軽百年食堂」★★★★ 藤森慎吾、中田敦彦、福田沙紀、 ちすん、伊武雅刀出演 大森一樹監督、 98分 、2011年4月2日公開 2011,日本,日活、リベロ (原作:原題:津軽百年食堂)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 2011年弘前さくらまつり← 平成23年4月23日(土)~5月5日(木・祝) 「ここ数年で行きたい旅のテーマに 太宰の描いた「津軽」の現在を歩きたい、 と...
URL 2011/04/15(Fri)10:59:02
ブログ村
にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
どんドコ丼
イケ麺時計
どんぶりの雷文模様が時計になってるよ
プロフィール
HN:
どんドコ丼
性別:
男性
自己紹介:
主に地元青森市のラーメン食べ歩き日記です。
他のブログやSNSに書いている自分の日記から、ラーメンだけを抜粋してまとめております。

今のところ「1ラーメン屋さん1日記」です。

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新記事
最新CM
[09/09 一日一麺]
[08/28 T.KEN]
[08/21 T.KEN]
[07/31 初]
[07/20 T.KEN]
リンク
カウンター
バーコード
ホームページ
リンクフリー
Copyright©津軽ラーメンあーかい部 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]