忍者ブログ
営業時間、定休日などは変更されている場合がございますので信用しないでください。 変更された情報がございましたら、コメントでお知らせいただければ幸甚です。
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[350]  [165]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [340

kokku.jpgラーメン 400円

 青森の人気店「華丸ラーメン」の通りを青森朝日放送の方面に進むと左側にあります。
 以前はもっと観光通りに側にありました。(「幻ラーメン 味めん」の向かいあたり)
 その頃、夜はスナックをしておりまして、高校生のときに一度だけ呑みにいきました。
 呑んで帰ったら婆ちゃんが仁王立ちして待ち構えておりました。後にも先にも婆ちゃんから雷が落ちたのはこの時の一度だけです。深く反省をしてます。
 でも、呑みに連れて行ったのは親父なんだけどな・・・
 さて、この場所に移ってからは10回目くらいかな?昼はけっこう混んでまして、夜に来るのは初めてです。
 そのままスナックをやってもいいほど綺麗なカウンターは8席。他に4人がけテーブル2つと、座敷テーブルが二つありますので、一人でもファミリーでも気軽に利用できます。
 メニューは麺類、丼類、定食類、スパゲティ類、鍋類・・・などと一般的な食堂メニューがラインナップされているのですが、その中に「炒め御飯類」という部類があり表現がユニークだ。
 ようするに、チャーハン、チキンライス、ドライカレー、オムライスのことだ。
 他に「そば類」があったのですがメニューからなくなり、「麺類」はラーメン、みそラーメン、スタミナラーメン、五目ラーメン、焼うどん、焼きそばがあり、今日はラーメンを食べた。
 いわゆる青森市の煮干し焼干し系のガッツンタイプではなく、薄っすらと脂が浮くスープにシンプルな具料が乗っかったオーソドックスなもの。
 麺類、スパゲティ類はどれもしょっぱめな味付けの時が多い気がします。

 余談ですが、この辺は昔からの自然環境が残っていて、糸トンボが飛んでいたりします。トンボを津軽弁で「だんぶり」って言いますが、「糸ダンブリ」とは誰も言っていなかったな・・・

   一句「いととんぼ かみさまとんぼって しゃべてた」

青森県青森市大字八ツ役字芦谷192-1
電話 017-739-7262  
10:00~20:00 (日曜日はお昼のみ営業)

拍手

PR
*コメント投稿*
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ここ、入ってみようかな?と思いながらも、いつも通り過ぎてました。
昨日もそうで、ちょっと先を行った所にある、新しいお店?と思える所に入ってみましたよ。
そちらには、ラーメンはありませんでした。
M3 2008/04/04(Fri)10:31:58 編集
無題
あ!行かれましたか。ホテルの方ですよね。よく通るのですが一度も入ったことがないです。
カレーが気になりますので行ってみます。
どん 2008/04/04(Fri)22:21:40 編集
*Trackback*
この記事にトラックバックする:
麺屋壱番HOME中華一番
ブログ村
にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
どんドコ丼
イケ麺時計
どんぶりの雷文模様が時計になってるよ
プロフィール
HN:
どんドコ丼
性別:
男性
自己紹介:
主に地元青森市のラーメン食べ歩き日記です。
他のブログやSNSに書いている自分の日記から、ラーメンだけを抜粋してまとめております。

今のところ「1ラーメン屋さん1日記」です。

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新記事
最新CM
[09/09 一日一麺]
[08/28 T.KEN]
[08/21 T.KEN]
[07/31 初]
[07/20 T.KEN]
リンク
カウンター
バーコード
ホームページ
リンクフリー
Copyright©津軽ラーメンあーかい部 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]