忍者ブログ
営業時間、定休日などは変更されている場合がございますので信用しないでください。 変更された情報がございましたら、コメントでお知らせいただければ幸甚です。
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
みなとラーメン 300円


「みなとオアシス八戸」の食堂では、ラーメンにライスとおしんこが付いて280円だと聞いて行って来ました。
 実際には消費税が8%になった4/1から値上げして300円になってました。それでも安いですね。
 チャーシュー、ネギ、シナチク、なると、海苔が入ったシンプルなラーメンですが八戸らしく、イカも入ってましたよ。
 ラーメン類は他にみそラーメン(600円)、めかぶラーメン(450円)、海鮮ラーメン(700円)、うに海鮮ラーメン(1200円)、ざる中華(400円)がありました。
 みなとオアシス八戸は、「蕪島」に隣接したマリエ ントを中心とする鮫地区にもありますが、こちらは朝市で有名なの館鼻地区にあります。

まきストーブが懐かしい~


みなとオアシス八戸 みなとの駅
青森県八戸市新湊3丁目6-1
0178-35-4370
8:00~16:00
定休日:火曜日

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

hp.gif



拍手

PR
海鮮支那そば 450円



 巨大朝市で有名な八戸港館鼻岸壁の漁港ストアに行って来ました。震災後初めての訪問です。お店も震災の被害に遭いながら被災した市民にそばを振る舞うニュースには目頭を熱くしました。スタッフが元気で嬉しいですね。
 相変わらずド演歌が大ボリュームで流れてます。
 券売機で海鮮支那そばの食券を買い、マイクで呼ばれるのを待ちます。
 海鮮支那そばにはイカゲソの天ぷら、ワカメ、メンマ、ちくわ、チャーシュー、ネギが入ってます。
 冬の港で食べるにふさわしい、しょっぱいラーメンです。なによりこの雰囲気がたまらなく心地よい。
「浜のスーパー、漁港ストア、浜の名物 そば処 」と書かれてますが、正式店名は?

 完汁すると「感謝」「漁港ストア」と書かれてます。
 館鼻漁港の朝市に来たいけど、なかなか来れませんね~


八戸市新湊三丁目4-20
0178-33-2244
7:30~16:00

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

hp.gif




拍手

支那そば 450円


 国道45号線沿いに、「昭和58年創業以来支那そば一筋 ・無添加にぼし味」と書いた看板があり、八戸市に来る度に見ているのですが、中央分離帯に阻まれて何度もスルーしてました。
 「八戸タクシー乗務員が選んだラーメン 屋・そば屋」の第1位になったり、雑誌のラーメン特集で八戸市の人気第1位になったりしていたので、しおでのラーメンを食べるのを楽しみにしてました。
 中に入ると、若者よりも年配のお客さんが多かったです。ラーメン店のお客さんとしては自分はどっちの部類に入るのだろう?
 さて、えんぶりラーメン(750円)、山ぞくラーメン(600円)なるメニューもありましたが、450円の支那そばをいただきました。
 煮干、昆布の風味で、津軽ラーメンよりも魚介や醤油も薄口でさらりとしたスープです。
 縮れのある細麺に、具はチャーシュー、メンマ、ネギとシンプル。
 いや~、さっぱりして旨かったな~。人気の理由が分かります。
それにしても、レンゲでかくない?


青森県八戸市新井田松山下野場7-6
0178-25-6348
営業時間10:30~23:30(LO:23:00)
定休日:年中無休



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

hp.gif




拍手

昔々中華そば 450円

 八戸市の新井田インドアリンク前にあるラーメン店です。
 かねてより一度訪問したいと思っていた八戸のラーメン店のひとつでしたが、やっと訪問できました。
 店名は自分の名前から一文字取り、お客さんから〇をもらえるようにとしたそうだ。
 食べるメニューは決めてましたので、入店するとすぐにある券売機の前では悩みませんでした。
 「昔々中華そば」は昭和40年代の八戸ラーメンの味を目指した中華そば。地元産の煮干し・昆布・にんにくを使用した無添加天然材料で、価格はなんと450円。
 ひと回り小さな丼には、昔々懐かしい三色雷文のデザイン。さっぱりしたスープは少し醤油が強めに出ており飲み干すと「うまい」の文字が見えます。
 硬めに茹でられた細い縮れ麺に、具はチャーシュー、海苔、ナルト、メンマ、ネギ。
 尚、余談ですがこちらの店主は、青森市三好にある「あごだし中華彦や」の師匠でもあります。



住所 青森県八戸市新井田西1-2-12
TEL 0178-25-5919
営業 11:00~21:00
定休日 不定休

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ
hp.gif

拍手

ラーメン 300円


 仕事で八戸市に行きました。偶然通り掛かり、ここがラーメン300円の食堂かと思い出して入ってみました。
 老夫婦二人で経営してます。カウンターのお客さんは、しょうが焼き定食を食べている人が多く、ラーメン単品だと注文しにくいのですが・・・ラーメンを。
 鶏ガラ、とんこつ等の動物系の強いスープですね。
 麺は中細の縮れ麺。具はネギ、ゆで玉子、かまぼこ、ホウレン草、メンマ、チャーシュー。
 かまぼこが入ったラーメンは珍しいです。えっと・・・ドサン子ラーメン、王味、大むら、雀庵、一力、三笠食堂、マルミツ食堂・・・あと、あったかな?
 ゆったりと空気が流れ、古くから市民に愛されている大衆食堂なんでしょうね。

※どなたか存じ上げませんが、いつもFacebookにシェアしてくれてありがとうございます。
また、「青森情報」等をポチッと押してくれている訪問者様、ありがとうございます。感謝しております。


青森県八戸市沼館2丁目11-20
0178-45-6238

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

hp.gif



拍手

ブログ村
にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
どんドコ丼
イケ麺時計
どんぶりの雷文模様が時計になってるよ
プロフィール
HN:
どんドコ丼
性別:
男性
自己紹介:
主に地元青森市のラーメン食べ歩き日記です。
他のブログやSNSに書いている自分の日記から、ラーメンだけを抜粋してまとめております。

今のところ「1ラーメン屋さん1日記」です。

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 11 12 15
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/20 T.KEN]
[07/14 一日一麺]
[04/16 T.KEN]
[03/27 りりり]
[03/26 一日一麺]
リンク
カウンター
バーコード
ホームページ
リンクフリー
Copyright©津軽ラーメンあーかい部 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]