忍者ブログ
営業時間、定休日などは変更されている場合がございますので信用しないでください。 変更された情報がございましたら、コメントでお知らせいただければ幸甚です。
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[1247]  [1246]  [1245]  [1244]  [1243]  [1242]  [1241]  [1240
「私のラーメン人生反省記」という手記を読んだことありますでしょうか。
著者は山谷良平さん。そう、あの津軽の名店「やまや(山忠)」の創業者である。わたしも大、大好きなラーメン屋さんの店主。
初版発行が平成8年ですので、やまや店主が60歳の節目に出版したものだ。
プロフィールでは、やまや系の4店舗を紹介している。
(黒石市大町、弘前市和徳、弘前中三店、青森市古川)
これは非売品である。麺友がある人物から借りてきたようで、自分にも気を使ってくれて運よく読むことができた。感謝!感謝!
晩酌しながらじっくりと読了。
なぜ今までこの小冊子の存在を知らなかったのだ。非売品とは言えもっと話題になってもよかったのに。

著作権に触れると思いますので、中身は公表できませんが、目次だけ書かせてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
目次

・序として
・中華そばからラーメンへ
・ノレンは店の顔だったのに
・困った客の七態
・困った店の七態
・困った現象だ
・タクシー運転手とセールスマンの舌は信用できるか
・昔の味は本当に懐かしいか
・正しいラーメンの食べ方?
・メンを選ぶコツ
・メンをゆでるコツ
・スープの作り方
・最古のラーメン丼を熱海の博物館で見た
・愛しの赤提灯
・世相川柳
・私とラーメン(中華そば)との出逢い
・阿部春雄さんとの出逢い
・悲しい別れ
・私の第二の人生

著者 山谷良平

発行(改訂版)平成14年12月28日
初版発行 平成8年9月20日
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「阿部春雄さんとの出逢い」が一番好きです。阿部さんとは、弘前市の緑屋の創業者です。代替りしましたが今も人気のあるラーメン店ですよね。
やまや系列の総本山「山忠ソバ屋」が和徳にあった頃、壁に「緑屋」さんから寄贈された額がありましたが・・・なるほど、昔からの仲良しだったのですね。
この手記の中で一番ページ数の多いお話しで、皆さんご存知ないろんな人物が登場します。
人生、出逢いもあれば、別れもありですね。
山谷さんはラーメンを作るために生まれてきたような人。
あ~、父さんのラーメン食べたくなったな~

いつまでもお元気で!


この本、欲しいな~


【画像は和徳にあった頃の山忠ソバ屋(やまや)】

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

hp.gif

拍手

PR
*コメント投稿*
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
これは!読んでみたいです。
そういえば、店主さんが亡くなられて閉店した黒石の山忠寺小路店(山忠村上)もありましたね。
一日一麺 URL 2017/07/14(Fri)21:26:19 編集
一麺さん
山忠村上の店主は楽しい人でしたね
【2017/07/17 17:52】
ブログ村
にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
どんドコ丼
イケ麺時計
どんぶりの雷文模様が時計になってるよ
プロフィール
HN:
どんドコ丼
性別:
男性
自己紹介:
主に地元青森市のラーメン食べ歩き日記です。
他のブログやSNSに書いている自分の日記から、ラーメンだけを抜粋してまとめております。

今のところ「1ラーメン屋さん1日記」です。

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 11 12 15
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/20 T.KEN]
[07/14 一日一麺]
[04/16 T.KEN]
[03/27 りりり]
[03/26 一日一麺]
リンク
カウンター
バーコード
ホームページ
リンクフリー
Copyright©津軽ラーメンあーかい部 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]