忍者ブログ
営業時間、定休日などは変更されている場合がございますので信用しないでください。 変更された情報がございましたら、コメントでお知らせいただければ幸甚です。
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[311]  [309]  [310]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301
yamatyu-jyonan.jpg中華そば 450円

 未だに「山忠」「やまや」の関係が曖昧なままやってきました。
 初めてなのに、迷わず一発で辿り着きました。
 
 はい。カーナービのお陰です・・・

 なんでこんなに分かりにくい場所なのにお客さんが一杯いるんでしょ?きっと旨いからなんでしょうね。
 「ラーメン発見伝」という漫画本にも掲載されてましたので、ぜひ一度食べてみたかったです。この店については「ラーメン食べある日記」が手が込んでいてかなり楽しいです。
 さて、このラーメン。その漫画の主人公が「ここは煮干しが中心ながらカツオ節、サバ節なども使っていて、また一味違いますね。」と言ってますが・・・その通りです。
 手抜きなコメントですみません・・・少し感想を付け加えると、豚骨、鶏がらのスープもあっさりとコクを出してます。自家製の手もみ麺は中太でモチモチ系で旨いですね。先ほど食べた「やまや」とは違ったラーメンのタイプです。どっちも450円というコストパフォーマンスはたいしたもんですね。
 弘前でラーメンを食べるたびに思うのですが、同じ津軽でも青森市とは少しバランスが違いますよね。その中間に浪岡味があったり、そして黒石味、五所川原味があったりしていて食べ歩きは楽しい。

  一句「あのまんが よぐまだふとじに かぐもんだじゃ」

青森県弘前市大字城南5丁目13-3 
0172-33-9308
11:00~19:00 定休日 火曜日

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手

PR
*コメント投稿*
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
城南・山忠さんにも行って来たんですね。
城南・山忠さんの系列だと、弘前中三の山忠さんと山忠・下町店さんと3つあるので、
山忠さんの店舗間による微妙な違いを楽しむのも楽しくて良いですよ。
M3 2007/12/21(Fri)13:38:24 編集
無題
こんにちは。
私は、城南の方は親戚だと聞いたことがあります。
山忠の文化として、和徳・黒石・城南ともに
持ち帰りラーメンが出来るという特性がありますね。
家に持って帰って食う味もいいものです。
店に行けない友人に買って行ったりもできますし。

下町店は、オープン間もなくの頃に1度行きました。
中三に居た女性の方が1人で切り盛りしていて、
忙しそうにしていたのを覚えています。

versus5954 2007/12/21(Fri)16:23:06 編集
無題
>M3さん
ここまできたら山忠関係を制覇したくなりました(笑)素人なので微妙な違いは分からないと思いますが楽しみです。

>versus5954さん
情報ありがとうございます。一度、山忠の話をまでっこにしかへでください。和徳も楽しみです。
どん 2007/12/21(Fri)19:19:50 編集
無題
紹介ありがとうございます(笑)
そういや、和徳の「やまや」の店中にも、山忠の看板(?)がありましたねえ〜
りんご 2007/12/22(Sat)01:11:47 編集
*Trackback*
この記事にトラックバックする:
ブログ村
にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
どんドコ丼
イケ麺時計
どんぶりの雷文模様が時計になってるよ
プロフィール
HN:
どんドコ丼
性別:
男性
自己紹介:
主に地元青森市のラーメン食べ歩き日記です。
他のブログやSNSに書いている自分の日記から、ラーメンだけを抜粋してまとめております。

今のところ「1ラーメン屋さん1日記」です。

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15
19 20 21 22 23 24
25 26 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[04/16 T.KEN]
[03/27 りりり]
[03/26 一日一麺]
[03/16 腹ペコ]
[02/09 lon]
リンク
カウンター
バーコード
ホームページ
リンクフリー
Copyright©津軽ラーメンあーかい部 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]