忍者ブログ
営業時間、定休日などは変更されている場合がございますので信用しないでください。 変更された情報がございましたら、コメントでお知らせいただければ幸甚です。
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[1]  [2

ajiyoshi.jpgラーメン 500円

 十和田市で創業40年という老舗です。
 ラーメン好きの人からこのお店を聞いて初めての訪問です。
 さて、看板を見つけたのですが、暖簾やノボリもないし営業しているオーラを感じません・・・
P1005283.jpg
 一度通り過ぎて、戻ってみたら小さな「営業中」の札を発見。それでもなんとなく不安。とてもシブイ外観です。
 食べ歩き初心者の女子一人では入りにくいだろうな・・・中年ラヲタにはドキドキ・ワクワク!
 なぜか中国を旅行して日本語の通じないお店に飛び込んで、漢字しかないメニューを見て当てずっぽうで田鰻ラーメンを食べたあの日を思い出した。
 ドアのガラス越しにお客さんが見えたので入店・・・うす暗い
 すると「いらっしゃませ~!」と、とても元気な母さんの声。ものすごいテンションでホッとする。
 L字カウンターのみの13席は満員でしたが、食べ終えて雑談していたお客さんが譲ってくれました。
 こちらは広東メン(700円)や天津メン(700円)など中華系メニューがお薦めと聞いていたのですが、自分はやはり最初ですのでついついラーメンを注文。
 カウンターからフツフツと湯気が立ち上るスープの寸胴が見えます。鶏ガラ、豚骨、野菜で取るようです。
 運ばれてきたラーメンはとても熱い!これ以上熱いラーメンは記憶にないかな・・・
 塩分控えめなスープに、麺は極細の縮れのある麺です。
 具はたっぷりのシナチクと、しっかり味の滲みたチャーシューと、ナルト、長ネギ。
 入店前の印象と違い、アットホームな雰囲気でとてもいい時間を過ごしました。
 ごちそうさまでした!


十和田市東三番町6-21
11:30~14:00頃 17:00~18:50
定休日:日曜日、祝祭日


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

hp.gif


 

拍手

PR
sobe-pi.jpgこってり醤油らーめん 600円

 十和田市のラーメンを食べるのは生涯初です。
 ラーメン好きならこちらの店名くらいは知ってますよね。
 自分もみなさんのブログなどでは見ているものの、十和田市にはなかなか行く機会がありませんでしたがやっとチャンスが訪れました。
 評判通り、お店の外観も店内もスタッフの格好もスタイリッシュでカッコいいです。
 メニューを見て注文に悩みますが、初めての人にお勧めとの説明があったこってり醤油らーめんを食べることにしました。
 再仕込み醤油を使用していることですが、香りは確かに醤油の風味が豊かですがコクよりもキレを感じるスープです。
 スープは動物系の旨みが目立ちますが粘度はありません。油加減が「こってり」なのでしょうか?「あっさり」との違いを比較してみたくなりました。
 ゴロっとしたチャーシューとポリポリしたメンマは好みです。
 このラーメンにはホウレン草の存在が嬉しいですね。
 柔らかめな自家製麺は一種類なのでしょうか?メニューが豊富で制覇するには時間がかかりそうですね。


 
青森県十和田市穂並町1-30
0176-25-1028
11:30~15:00
17:00~21:00(LO.20:30)
定休日:火曜日



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ

拍手

前のページHOME
ブログ村
にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
どんドコ丼
イケ麺時計
どんぶりの雷文模様が時計になってるよ
プロフィール
HN:
どんドコ丼
性別:
男性
自己紹介:
主に地元青森市のラーメン食べ歩き日記です。
他のブログやSNSに書いている自分の日記から、ラーメンだけを抜粋してまとめております。

今のところ「1ラーメン屋さん1日記」です。

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新記事
最新CM
[09/09 一日一麺]
[08/28 T.KEN]
[08/21 T.KEN]
[07/31 初]
[07/20 T.KEN]
リンク
カウンター
バーコード
ホームページ
リンクフリー
Copyright©津軽ラーメンあーかい部 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]