忍者ブログ
営業時間、定休日などは変更されている場合がございますので信用しないでください。 変更された情報がございましたら、コメントでお知らせいただければ幸甚です。
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
[340]  [341]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331
c4e260e9.jpg nozawaya.jpgラーメン650円
 前々から行きたくて行きたくてどうしようもなかった店。このラーメンを食べたい!と思ったら、食べないことには解決しませんよね。
 店名の頭に「にぼしラーメン」と謳われているのですから、煮干好きにはとても誘惑されます。
 場所はかなり分かり辛い・・・なんでこんな場所に?って思ってしまいましたが移転してきたそうです。
 老夫婦二人でひっそりと営業している雰囲気を感じます。
 さて、そのラーメン。まずは匂いを嗅ぐと最初に生姜の香りが爽やかです。さほど煮干臭さは感じません。くせのない見事な煮干だしで、昆布の旨味も感じさせます。嬉しいことに青森産の煮干を使用しているそうだ。
 客は本日第一号の俺が1人だけ。様子を伺ってお話を少しさせていただきました。
 青森から来たと言ったらビックリしておりました。
 「うちのために来たわけじゃないでしょ」
 いやいや、ここのラーメンを食べるために高速使って・・・
 「青森と言えば煮干じゃなく焼干しを使用しているそうですね?」
 いくら青森でも焼干しは高価ですよ・・・
 「生姜を使っているのをよく気がつきましたね。すごい舌を持ってるんでしょうな」
 いやいや・・・今日のは誰でもはっきりわかりますよ。自分は好きな味ですよ。
 ・・・・・・・^^
 ・・・・・・・^^;
 「よければまた寄ってくださいね」
 必ずまた食べに来ます。お元気で・・・(次ぎ来るときもカーナビなしでは無理です)
 穏やかな語り口にはとても癒されました。この老夫婦にしてこの優しい味のラーメンが出来上がるのですね。
 毎日食べても飽きないようなラーメンです。

大館市鉄砲場95-1
0186-43-0135
11:00~18:00頃
定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)



 

拍手

PR
*コメント投稿*
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
青森を飛び出して、一番好きな煮干し系ラーメンのお店です
しばらく、違う店にも行かなくてはと我慢して、通り過ぎてますが、
おいらは、ナビ無しでも行ける隠れた名店ですね!
前回に行った時は、おじいちゃんが居なくて、おばあちゃんだけでやってたので、
少し心配してましたが、おじいちゃんも店に出てらっしゃったのなら一安心です。
そうですね!いつか、ベルカンプさんも誘って究極の秋田巡りをしたいですね
M3 2008/03/11(Tue)17:31:18 編集
無題
隠れた名店というかんじですね。
好きだな~このラーメン屋さん。
どん 2008/03/11(Tue)22:06:31 編集
無題
確かにわかりにくい場所です。だからなお更魅力あります。
老夫婦が元気なうちに行きたいな!
コメントを読んでると、ラーメンのイメージがわいてきます。ますます気になるなる。
百恵  2008/03/12(Wed)07:46:25 編集
無題
青森とは少し違った煮干味で美味しいですよ。ぜひ行ってみて下さい。
どん 2008/03/12(Wed)08:39:48 編集
*Trackback*
この記事にトラックバックする:
ブログ村
にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
どんドコ丼
イケ麺時計
どんぶりの雷文模様が時計になってるよ
プロフィール
HN:
どんドコ丼
性別:
男性
自己紹介:
主に地元青森市のラーメン食べ歩き日記です。
他のブログやSNSに書いている自分の日記から、ラーメンだけを抜粋してまとめております。

今のところ「1ラーメン屋さん1日記」です。

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新CM
[11/19 一日一麺]
[11/14 村尾]
[09/09 一日一麺]
[08/28 T.KEN]
[08/21 T.KEN]
リンク
カウンター
バーコード
ホームページ
リンクフリー
Copyright©津軽ラーメンあーかい部 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]